美容師が独立するベストの年齢は?独立までの準備やタイミングを解説!

サロンで働いてある程度年数が経つ美容師なら、独立を考えることもあるでしょう。何歳で独立すれば、失敗せずに美容師を続けられるのでしょうか?

本記事では、美容師が独立した平均年齢・独立に適したタイミング・独立が不安な際の選択肢を紹介します。これから美容師として独立・開業を視野に入れている方は、この記事をぜひ参考にしてみてください。

独立を目指す美容師に適した年齢は?

結論、独立するのに適した年齢は30歳前後と言われています。

スタイリストとして5年以上のキャリアを積んでいる人が多いため、ある程度の技術力があり資金にも余裕が出てきやすい年齢だからです。一般的に、独立するまでに必要な期間はスタイリストになってから5〜10年と言われます。

実際に独立した美容師は何歳?

実際に美容師が独立した時の年齢を調べたところ、男女ともに平均年齢は31歳。平均すると25歳から35歳で独立した人が多いです。全体的に約10年ほどサロンで勤務した後に独立したことになります。

女性:独立平均年齢

男性:独立平均年齢

1位

35

1

31

2

34

2

33

3

33

3

30

出典:美容師経営ドットコム

独立する上で最適なタイミングは年齢だけではない

これまで、独立に適する年齢を紹介しました。

しかし上述の独立に適する年齢はあくまでも「目安」です。大切なことは、自分の中で何歳までに独立したいのか、独立までに何をすべきなのか目標を立て実行していくことです。

独立を目指す美容師が考えるべきこと4つ

・お店のコンセプトを固める

・開業資金を準備する

・店舗・テナントを決める

・どのように集客するか考える

お店のコンセプトを決める

お店のコンセプトを決めることは1番大切な作業になります。

どの年代をターゲットにするか?内装はどんな雰囲気がいいか?など、できるだけ具体的に決めることが大切です。コンセプトに合わせた、内装や雰囲気づくりがとても重要になります。

開業資金を準備する

独立するためには多額のお金がかかります。一般的に開業にかかる費用は、1,000万〜1,200万円とも言われます。ですので、金融機関からの融資を受けることも視野に入れておいてください。

日本制作金融金庫などから融資を受ける場合は、融資審査があったりと時間がかかりますので余裕を持った申込みをするようにしましょう。他にも独立支援を行っている美容サロンなら、お店で働きながら独立するためのノウハウを学ぶことができるのでおすすめです。

<h3>店舗・テナントを決める</h3>

初めにお店のターゲットを決めてから、どこでテナントを借りるかを決めると分かりやすいです。駅近なら、若い人や会社帰りの人がターゲットになります。反対に住宅街の中であれば、ファミリー層や年配の方もターゲットになります。店舗のターゲットに合わせて、アクセスしやすい場所にテナントを借りるようにしましょう。

どのように集客するか考える

独立した後の集客方法も事前に考えておくことが必要です。サロンをオープンしても、告知をしっかりしないとお客様は来ることができません。具体的には、InstagramやTwitterなどのSNSを使って集客をしたり、チラシを作ってポスティングしたりするのが有効です。

独立が不安ならシェアサロンや業務委託での勤務もおすすめ

いきなり独立するのが不安なら、まずはシェアサロンや業務委託に勤務し、フリーランス美容師として働くことをおすすめします。独立よりもリスクを減らして勤務することが可能になります。

シェアサロンの特徴

シェアサロンは、店舗を持たないフリーランス美容師がそれぞれ場所と設備を借りて営業できるようにしたサロンのことです。シェアサロンの運営者にレンタル料を支払い、「集客」は自分自身で行います。レンタル料は一般的に個人売上の40%〜50%と言われています。

シェアサロンの料金相場は以下の通りです。

・月額固定利用料:12万~25万

・固定+歩合:固定(2万~5万)+歩合65%~80%

・時間量:平日750円(30分)/土日祝1200円(30分)

※出典:https://salowin.jp/note/archives/28

業務委託サロン

業務委託サロンは、シェアサロンと似た業務形態ですが、違う点は「集客」も業務委託先のサロンで行ってくれることです。集客してくれる分、お客さんがついていなくても独立の道筋を辿ることができますが、手取りの報酬はシェアサロンより少ない傾向にあります。

まとめ

この記事では、美容師として将来独立したいと考えている人に向けて、独立に適した年齢やタイミング・独立までに考えるべきことを紹介しました。

平均独立年齢は31歳ですが、年齢はあくまでも目安としてとらえ独立までに適切なキャリアを積み重ねる必要があります。もしいきなりの独立が不安な方は、シェアサロンや業務委託サロンでフリーランス美容師として勤務し、独立までのステップを進めることもおすすめです。今回紹介した内容をもとに、しっかり予定を立てて準備をし、美容師として独立するという夢への1歩を歩んでいきましょう。

>GO TODAY SHAiRE SALON

GO TODAY SHAiRE SALON

GO TODAY シェアサロンは美容師/ネイリスト/アイリストの契約者が600名以上、全国30店舗以上の業界最大手シェアサロンです。美容師/ネイリスト/アイリストの皆様が安心して働ける設備、環境、仕組みを揃えております。

CTR IMG